< アートと、優しい生活と >




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
野生動物の水彩画家 :: 2013/01/19(Sat)

野生動物の水彩画家フェデリコジェンマさんのご紹介。
彼からこんな素敵なカレンダーをいただきました。↓
cover01 blog
feb03 blog
フェデリコさんは、主に野生動物を水彩でスケッチする
作家さんで、どこに行くにも常にスケッチブックを片手に、自然の風景や
小鳥などを描いているそうです。飛んでいる鳥さえスケッチするそうですが、
どんだけ速く描いてるんでしょうか。。
そしてバカンスにはアフリカやブラジルなどに出かけ野生動物を追い
求めています。
burrowing owls blog

burrowing owls

scarlet ibis

t_laguna orbetello dr

t_gabbiano skomer

t_aghiale capraia

banner blog gemma06

フェデリコ・ジェンマさんのブログ↓
http://http://federicogemma.blogspot.it/search?updated-min=2012-01-01T00:00:00%2B01:00&updated-max=2013-01-01T00:00:00%2B01:00&max-results=50

スポンサーサイト
  1. アート
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
ローマの街 :: 2012/12/28(Fri)

私の油絵です。

ローマの街シリーズから。

ローマ1

トラフィックローマ

ローマ3

家路

ローマ2


ローマ4



  1. アート
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
romanza :: 2012/12/17(Mon)

昔描いた油絵です。

romanza

ウンブリア州の個人邸宅のプールサイドで、グループ展をした時に
スウェーデン人のご夫妻に御購入いただきました。






  1. アート
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
子供と子猫 :: 2012/12/17(Mon)

子供と猫
可愛いコンビ。

  1. アート
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
ヘレン・ハイド :: 2012/04/11(Wed)

ヘレン・ハイドさんの浮世絵

ヘレンハイト1

ヘレンさんは明治時代に10年以上日本に滞在した、アメリカ人の女流画家でした。
当時の日本の日常を、西洋女性の視点からとらえた独特な感性で描かれた作品は、
どれも女性らしい優しさと、日本文化への尊敬が見られるのです。

ヘレンハイト2

子供達の表情、雰囲気が可愛いらしくて、とても好きです。

ヘレンハイト3

こういうのを見ると、日本ってなんて魅力的な国だったんだなあ、と思います。

  1. アート
  2. | trackback:1
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。